女性ホルモン

男性がイソフラボンを摂取したら

女性ホルモンと男性ホルモンは男女共に持っています。
男性ホルモンは副腎や睾丸で作られていますが、女性ホルモンは卵巣でつくられています。
しかし、この女性ホルモンは、コレステロールから弱男性ホルモンがつくられこれをもとに女性ホルモンができています。
イソフラボンは、植物性エストロゲンhttp://www.chinaallinone.com/jyoseihorumonn.htmlである事はよく知られていますが、これと同様に男性ホルモンの「テストステロン」にも似た働きをします。

更年期も男女共に有り、女性の場合はエストロゲンとしての働きで更年期障害を和らげることができ、男性の場合は、テストステロンが減少していき女性と同じ症状以外に性欲の減退や性機能の低下などが起こってきます。
このテストステロンの働きをしてくれ、穏やかな状態にしてくれるのがイソフラボンです。

脱毛に悩まされている男性は、ジヒドロテストステロンの過剰分泌により脱毛となっていきます。
この時、女性ホルモンのエストロゲンが育毛に効果的ですが、この時に女性ホルモン薬や同注射をしても効果はなく女性化していく恐れがありますので、こんな事は止めてください。
イソフラボンの摂食や摂取で補っていくのが安全な方法です。
尚、イソフラボンの摂食や摂取で女性化することはありませんので安心して試みてください。